• J.I.フォーラム

第234回J.I.フォーラム  「原発」を通して 私たちの生き方、社会を考え直す  2017/03/22(水)開催

「原発」と言うと、イエスかノーか、とかくイデオロギー的なレッテル貼りが前面に出ます。だから有識者、社会的立場のある人は口をつぐむ傾向があります。そして、政治や行政はその対立を回避しようとする結果、私たちが一番考えないといけないことが議論されていません。

本来、原発を含むエネルギーの問題は、私たちの生き方、社会のあり方の根幹に関わることです。個々の原発の再稼働云々だけでは問題の本質に迫れません。

3人のゲストに、原発に関する基本的な事実と論点を整理して頂き、原発問題が私たちに迫っているのは何かを考えたいと思います。


日時 2017/03/22(水) 18:30~20:30(18:00開場)
場所 アルカディア市ヶ谷 4F 鳳凰 ※場所にご注意ください 地図
参加費
一般 2,000円 / 学生 500円 (構想日本会員は無料です)
※ 学生の方は、 受付にて学生証をご提示下さい。
親睦会参加費
4,000円 (参加希望の方のみ) 
※場所にご注意下さい

※懇親会会場 アルカディア市ヶ谷 2階 レストラン
 
※懇親会直前キャンセルの場合はキャンセル料を申し受けます。ご了解くださいますようお願いいたします。
主催 構想日本
備考 参加ご希望の方は3月22日(水)12:00までにお申し込みください。
ゲスト
神里 達博(千葉大学 教授)

齊藤 誠 (一橋大学 大学院経済学研究科教授)

鈴木 達治郎 (長崎大学 核兵器廃絶研究センター長) 
お申し込みはこちら

J.I.フォーラムとは?

家庭、学校、社会など私たちは日々の生活の中で様々な問題を抱えています。何とかしたい。しかし、一人では何もできない。そう考える人は大勢います。J.I.フォーラムはそんな人たちに問題解決のとっかかり、ヒント、そして仲間や専門家とのつながりを提供する場です。各地で活躍する「実践者」や研究者、あるいは公務員、政治家など知恵や経験を語り、あるいは一緒に動いてくれる多様なスピーカーを招き、参加者のチカラを結び、日本を良くする力を育む場として、 毎月様々なテーマで開いています。一人でも多くの方が、このフォーラムを活用し、世の中を変えていく議論と情報交換の場にできるよう企画しています。