• 構想日本の活動

政党ガバナンス


2009/08/12(水)
「政党法」提言に対するご意見:元財務大臣 塩川正十郎

8月6日に発表した「政党法」制定の提言について、元財務大臣・塩川正十郎氏よりご意見を頂戴しました。早速このような形でご反応いただきましたこと、心より感謝申し上げます。
 
 塩川氏は、「政治の再建」の重要性について構想日本と認識を共通した上で、「政党法」提言の矛盾点、現在の政党が堕落してしまった原因、そして政治資金規正法や政党助成法の改正への期待などについてご指摘をいただきました。

 このようにご意見をお寄せいただくことは、この「政治の再建」、政党の自己統治能力の問題を国民的な運動にするために不可欠です。是非、政党法制定の提言をお読みいただき、忌憚のないご意見をお待ちしております。



※ご本人承諾の上、ご意見を掲載させていただきます。



政党ガバナンス一覧へ戻る