• 構想日本の活動

事業仕分け


2008/08/22(金)
事業仕分け第30弾は千葉県館山市!

構想日本が2002年から行なっている行政の「事業仕分け」は行財政改革の切り札です。実績が全国に浸透し、過去1年の間に加速度的に広まり今年度は12の自治体で実施予定です。さらに、ついに国の事業仕分け(自民党の政策棚卸しとして実施)も始まりました。
館山市は2005年に「行財政改革プラン」を策定しており、今回は更なる改善に向けて、事業仕分けを実施する運びとなりました。
地域再生は具体的な取り組みの中から成果が出ます。行政の方、自分の地域を何とかしたいという方、報道の方、お誘いあわせのうえ、侃々諤々の議論に傍聴参加ください。


【日時】平成20年8月23日(土) 午前9時30分~午後16時30分
           ※入退室自由です。ご都合の良い時間帯にお越しください。

【会場】館山市コミュニティセンター 第1集会室(千葉県館山市北条740-1)
     会場に関するお問い合わせは、総務部 行革財政課 (0470-22-3235 )まで。

【対象】館山市の事務事業(9事業)

【参加者】事業説明者:館山市役所職員
      「仕分け人」(評価者)、コーディネーター:構想日本事業仕分けチーム

●印刷用はこちら



事業仕分け一覧へ戻る