• 構想日本の活動

事業仕分け


2010/07/29(木)
柳井市事業仕分け 8月8日(日)開催!

事業仕分けは、2002年から構想日本が全国の自治体と協力しながら、これまでに合計70回実施してきました(2010年7月29日現在)。政府の行政刷新会議でもその手法が採用され、事業仕分けは今や日常用語にまでなっています。
 8月8日(日)は、山口県では初めて柳井市で実施します。柳井市は「市民目線での行政サービスの見直し」をうたっています。
 事業仕分けは歳出削減効果にとどまらず、住民や行政の意識改革にも大きな成果をあげています。事業仕分けを通じて住民、職員ともに行政の主役だという意識が浸透していくのです。特に山口県や近隣にお住まいの方は、是非傍聴にお越しいただき事業仕分けの威力を体感して下さい。


【日時】 2010年8月8日(日) 9:00~17:00
    ※入退室自由、ご都合の良い時間にお越しください。
  
【会場】 アクティブやない 1階 多目的ホール
     (柳井市柳井3718番地16)
     ※会場に関するお問い合わせは、
      総務部経営企画課(電話0820-22-2111 

【主催】 柳井市

【協力】 構想日本

【対象事業】 柳井市の一般会計事業(10事業)

【参加者】 事業説明者:柳井市職員
       仕分け人、コーディネーター:構想日本事業仕分けチーム、柳井市民



事業仕分け一覧へ戻る