• 構想日本の活動

事業仕分け


2010/09/15(水)
四街道市の事業仕分け  9月26日(日)開催!

2002年から構想日本が全国の自治体と協力しながら実施してきた事業仕分け。これまで自治体と国で合わせて80回以上実施してきました。最近だけみても沼津市、門真市(8月28、29日)、枚方市、静岡県(4、5日)、島根県美郷町(9、10日)、鹿沼市(11、12日)と毎週のように実施しています。

26日(日)は四街道市です。仕分け人の議論に基づいて市民が判定をする「市民判定人方式」で実施します。「市民判定員方式」による事業仕分けは、市民の行政への参画を進めるうえで非常に有効です。住民自治の基本は、一人ひとりが行政について「自分ごと」として考えることから始まります。 

是非傍聴にお越しいただき、市民が直接参加する事業仕分けの威力を体感してください。 

【日時】 2010年9月26日(日) 9:00~17:00
      ※入退室自由、ご都合の良い時間にお越しください。

【会場】 四街道市文化センター(千葉県四街道市大日396)
     ※会場に関するお問い合わせは、
       総務部行革推進課(電話:043-421-6104)

【主催】 四街道市

【協力】 構想日本

【対象事業】 四街道市の一般会計事業(30事業)

【参加者】 事業説明者:四街道市職員
       コーディネーター、仕分け人:構想日本事業仕分けチーム
      市民判定人:四街道市民

詳しくは四街道市ホームページからもご覧いただけます。



事業仕分け一覧へ戻る