• 構想日本の活動

事業仕分け


2010/08/19(木)
静岡県の事業仕分け  9月4日(土)、5日(日)開催!

今年度初の「県」の事業仕分けは静岡県です。静岡県は昨年に続き、川勝知事の強いリーダーシップのもと実施します。
昨年は対象事業の予算総額は約530億円でしたが、仕分け当日及びその後の庁内での議論の結果、翌年度予算約30億円のスリム化につながりました。今年も予算額にして約420億円が仕分け対象となっており、よりよい県政に向けた喧々諤々の議論が期待されます。
歳出削減効果が強調されがちな事業仕分けですが、もともとは、市民主導で行革を進め、さらには国、都道府県、市町村の役割を再考するための手法としてスタートしました。「地方分権」が叫ばれる中、「県」や「市」が担うべき役割とは何なのか。是非傍聴にお越しいただき、それぞれの役割について一緒に考えていただきたいと思います。

【日時】 2010年9月4日(土)、5日(日) 9:00~16:30
     ※入退室自由、ご都合の良い時間にお越しください。

【会場】 静岡県庁別館会議室(静岡市葵区追手町9番6号)
     ※会場に関するお問い合わせは
      経営管理部行政改革課(電話: 054-221-2911)

【主催】 静岡県

【協力】 構想日本

【対象事業】 静岡県の一般会計事業(103事業)

【参加者】 事業説明者:静岡県職員
       コーディネーター、仕分け人:構想日本事業仕分けチーム、静岡県民

詳しくは静岡県ホームページでもご覧いただけます。



事業仕分け一覧へ戻る