• 構想日本の活動

事業仕分け


2010/06/21(月)
奈良市事業仕分け、7月3日、4日に開催 市民がリードする行政改革です

奈良市は昨年も実施した効果が認められて、今年も事業仕分けを実施します。
しかも、昨年の富士見市、草津市、今年の高浜市に続いて、全国で4回目の「市民判定人」方式で、18歳以上の市民2,000人を無作為抽出して選ばれた約60人の市民が「市民判定人」として、仕分け人の議論を聞いて多数決で結論を下します。
さらに対象事業の選定には、市民が構成する「事業仕分け対象事審査委員会」を設け、準備段階から住民が積極的に参加しています。
まさに市民による行政改革です。是非傍聴にお越しください。


【日時】 2010年7月3日(土)、4日(日) 9:30~17:00
     ※入退室自由、ご都合の良い時間帯にお越しください。

【会場】 奈良市役所 (奈良市二条大路南一丁目1-1)
      ※会場に関するお問い合わせは、
      市長公室 行政経営課 (電話0742-34-5609 )

【主催】 奈良市

【協力】 構想日本

【対象事業】 奈良市の一般会計事業(32事業)

【参加者】 事業説明者:奈良市職員
      仕分け人、コーディネーター:奈良市民、構想日本事業仕分けチーム
      市民判定人:奈良市民

◆印刷用はこちら

◆詳しくは奈良市HPでもご覧いただけます。

◆奈良市事業仕分けを「Ustream(ユーストリーム)」でインターネット生中継します!
詳しくは奈良市HPでご覧ください。



事業仕分け一覧へ戻る