• 構想日本の活動

事業仕分け


2014/07/29(火)
淡路市の事業仕分け、8月3日(日) 開催!

今年度の自治体事業仕分けトップバッターは淡路市です。8月3日(日)に実施します。
淡路市は今年で5年連続です。門市長の強力なリーダーシップのもと、 「職員の研修効果」を最大の目的とし、着実な効果を残しています。
職員は事業を説明するために、事業を客観的に見つめなおしたり、「そもそもの必要性」から考えなければなりません。日常業務に追われていると、このように考える機会は減り、惰性で事業を実施してしまいます。
事業仕分けは、そのような状況を明確に打破します。職員の意識、能力アップを通じた行政改革なのです。
 ぜひ、傍聴にお越しください。
 
 【日時】    平成26年8月3日(日) 9:00~17:00頃 (8:30受付開始)
                         ※入退室は自由です
 
 【会場】    淡路市役所本庁2階 大会議室1~3(淡路市生穂新島8)    
                  ※会場についてのお問い合わせは
                淡路市役所 財務部財政課 行政改革推進係
         電話 0799-64-2504
 
 【対象事業】   8事業
 
 【主催】      淡路市
 
 【協力】      構想日本
 
 【参加者】     コーディネーター:伊藤 伸(構想日本 総括ディレクター)
             仕分け人:竹見 聖司(篠山市職員)、定野 司(足立区職員)  他、市民仕分け人 2名
 
 
淡路市HP



事業仕分け一覧へ戻る