• 構想日本の活動

事業仕分け


2009/06/17(水)
民主党による事業仕分け、6/23(火)開催!

民主党は鳩山代表のイニシアチブのもと、党を挙げて事業仕分けに着手しています。政権交代後の本格実施に向けたシミュレーションと位置付けられており、既に多くの省庁について実施されました。
その締めくくりとして、二大事業官庁である国土交通省と農林水産省の事業について、事業仕分けが行われます。国と地方の関係、公共事業や公益法人のあり方など、戦後60年間メスが入らなかった多くの構造的課題を、事業仕分けが浮き彫りにします。
民主党は、事業仕分けを20兆円の財源確保の主な手段と位置付けています。これで自民・民主両党が事業仕分けでがっぷり四つに組むことになります。あなたの目で比べてみてください。そして国民にとって、国の事業仕分けが必要、有効であることを体感してください。

【日時】 平成21年6月23日(火) 14時00分~16時30分
        
【会場】 日本財団ビル2階 大会議室  (港区赤坂1-2-2)
         http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
           ※ 会場に関するお問い合わせは構想日本まで。

【対象】 国土交通省及び農林水産省の事業(4事業)

【参加者】 事業説明者:各省職員
       「仕分け人」(評価者)、コーディネーター:民主党所属国会議員、
       構想日本事業仕分けチーム及び外部有識者




事業仕分け一覧へ戻る