• 構想日本の活動

事業仕分け


2015/10/21(水)
【結果概要】“ふじのくに” 士民協働 事業レビュー 9月12日(土)、13日(日)開催


【総  括】  ※準備中につき、少しお待ちください。

【名    称】  静岡県“ふじのくに”士民協働 事業レビュー

【基礎情報】  人口:3,681,678人(平成27年9月1日現在)
        面積:7,780.42㎢

【日    時】  1日目:9月12日(土) 10:00 ~16:30
          2日目:9月13日(日) 10:00~ 16:30

【会    場】   静岡県庁別館 (静岡市葵区追手町9番6号)
        ※会場についてのお問い合せは
         静岡県経営管理部職員局行政改革課まで(054-221-2911)

【主   催】  静岡県

【協  力】  構想日本

【実施体制】 2班体制
        ※1班(1会場)あたり 
         コーディネーター(構想日本) 1名
         専門委員 6名、学生オブザーバー 1~2名、県民評価者 50名程度
        ※専門委員は議論に参加し県民評価者が評価をするための論点を浮き彫りにする。
         県民評価者は専門委員の議論を聞いたうえで評価を行う。

 ○構想日本仕分け人チーム
  第1班
   コーディネーター:伊藤伸(構想日本) 
   専門委員:小村雄大(民間企業)、市川眞一(民間企業、1日目)/土屋龍一郎(民間企業、2日目)

  第2班
   コーディネーター:熊谷哲(PHP総研)
   専門委員:定野司(足立区、1日目)/岡田豊(民間企業、2日目)、山内敬(民間企業、1日目)/佐藤主光(一橋大学、2日目)

【実施概要】
 実施回数:7回目(7年連続)
 対象事業数: 4テーマ×2事業
 対象事業総額:約2億7,600万円
 ※参考:平成27年度一般会計総額 1兆2,397億円 

【実施結果】
 大きな効果がある  0事業
 一定の効果がある   7事業
 あまり効果がない     2事業
 ※テーマ<地震・津波対策の推進>の「地域防災力向上人材育成事業費」については、「一定の効果がある」と「あまり効果がない」が同数だったため、実施事業数と結果の事業数に差があります。

※詳細は静岡県ホームページよりご覧いただけます。

お問い合せ:構想日本 伊藤/田中
TEL:03-5275-5607、email:shiwake@kosonippon.org



事業仕分け一覧へ戻る