• 構想日本の活動

事業仕分け


2017/09/23(土)
【結果概要】岐阜県羽島市「事業仕分け」 9月23日(土)、24日(日)開催

【総 括】  ※準備中につき、少しお待ちください。

【名 称】  羽島市事業仕分け

【基礎情報】 人口:68,235人(2017年9月1日現在)
       面積:53.66km²

【日 時】  9月23日(土)   9:50~16:00
       9月24日(日)  10:00~15:30
       ※ 開場時間は、両日とも午前9時30分

【会 場】  羽島市福祉ふれあい会館2階 地域ふれあいスペース
        (住所:羽島市福寿町浅平3丁目25番地 TEL:058-392-2222)

【主 催】  羽島市

【協 力】  構想日本

【実施概要】
 実施回数:1回目

 対象事業数:9事業

事業名

事業費(千円)

判定結果

道路維持管理事業

219,964

要改善

公園施設管理

82,252

要改善

文化・芸術振興支援

 

 

①文化協会補助費

5,435

要改善

②美術展・文芸祭・音楽祭開催事業

7,916

要改善

老人クラブ活動支援

16,875

要改善

保育所等運営事業

37,606

現行・拡充

花の里推進事業 

 

 

①大賀ハス・菖蒲栽培管理に係る取組

7,232

要改善

②美濃菊展開催に係る取組

5,461

要改善

地区集会施設建設事業補助金

9,998

現行・拡充

防犯灯設置・電気料補助事業

12,156

現行・拡充

広報紙発行・配布事業

39,513

現行・拡充


 ※対象事業費総額:約4億4440万円
 ※参考:平成29年度一般会計予算:約214億8400万円

【仕分け人の構成とメンバー】
1班体制
1班(1会場)あたり 
コーディネーター(構想日本) 1名
仕分け人 4名、市民判定人 50名程度
※仕分け人は議論に参加し市民判定人が評価をするための論点を浮き彫りにする。
※市民判定人は仕分け人の議論を聞いたうえで評価を行う。

構想日本仕分け人チーム
  1日目
  コーディネーター:伊藤 伸(構想日本 総括ディレクター)
  仕分け人:池端美和(発光土地建物株式会社 代表取締役)、清水正樹(民間企業)、露木幹也(小田原市事業協会 収益事業課 主事長)、伴 幸俊(豊田市 福祉部長)

  2日目
  コーディネーター:伊藤 伸(構想日本 総括ディレクター)
  仕分け人:太田康広(慶應義塾大学ビジネス・スクール 教授)、上久保明治(浜松市 上下水道部 参与(コンセッション担当))、清水正樹(民間企業)、吉武智子(宇部市 市民環境部 市民活動課係長)

【活動実績】
 傍聴者数:85人
 ネット中継視聴:153回(当日中継視聴回数)

【記事、参加者等の声等】


※事業仕分けについての詳細、当日の様子は羽島市ホームページよりご覧いただけます。
   
お問い合せ:構想日本 伊藤/中岡
TEL:03-5275-5607、email:shiwake@kosonippon.org



事業仕分け一覧へ戻る