• 構想日本の活動

住民協議会


2019/06/10(月)
【告知】兵庫県川西市 「かわにし市民会議(住民協議会)」 6月15日(土)からスタート

★かわにし市民会議(住民協議会)の特徴★

1.総合戦略(今後3年間の重点計画)を無作為に選ばれた多様な市民が中心になって作る、川西市史上初めての試み。

2.住民基本台帳から無作為に選ばれた2,000人の中から応募のあった163名の市民が参加。応募率は8.2%で、これまでの全国での平均4.0%より高い。参加者数は過去最多。

3.40代以下が63.8%。そのうち、20代は19%と、若者の割合が高い。

【日時】
 第1回:2019年 6月15日(土) 13:00~16:00
 第2回:2019年 7月 6日(土) 13:00~16:00
 第3回:2019年 7月27日(土) 13:00~16:00
 第4回:2019年 8月24日(土) 13:00~16:00
 第5回:2019年 9月14日(土) 13:00~16:00(予定)
 第6回:2019年11月30日(土) 13:00~16:00(予定)

【会場】
 川西市役所(川西市中央町12-1号)
 ※会場に関する問い合わせ先:川西市役所総合政策部 政策創造課(電話:072-740-1120)

【議論の仕方と参加者】
 議論の進行役をコーディネーターが務め、かわにし市民会議委員*が以下の5つの「テーマ」ついて、5つの班に分かれて全6回議論する。
  (1)産業の活性化
  (2)子育て・教育の充実
  (3)住宅都市としての魅力向上
  (4)文化・歴史の活かし方  
  (5)やりがいの持てる地域活動の促進 
 また、第3回と4回にはナビゲーター(論点提示役)が外部の専門家の立場で議論に刺激を与える役割で参加する。

 *かわにし市民会議委員:無作為に選ばれた2,000人の中から応募のあった163名の住民。

【コーデイネーター】
 (1):荒井 英明  (構想日本特別研究員)
 (2):石井 聡     (逗子市市民協働部 次長)
 (3):山根 晃   (公益財団法人足立区勤労福祉サービスセンター 特命担当部長)
 (4):伊藤 伸   (構想日本総括ディレクター)
 (5):伴 幸俊   (構想日本特別研究員)

【参加費】
 どなたでも傍聴できます(事前登録不要、途中入退室可)

【主催】
 川西市

【協力】
 構想日本

【お問合せ】
 構想日本 伊藤/後藤
 TEL:03-5275-5607 MAIL:shiwake@kosonippon.org



住民協議会一覧へ戻る